1. ホーム
  2. 保育のこと

モンテッソーリ×SDGs

モンテッソーリ教育

「子どもには、自分を育てる力が備わっている」という「自己教育力」の存在がモンテッソーリ教育の前提となっています。

これから先の予測が困難な変化の激しい時代を生きていく ”こどもたち” に求められるチカラも変化しています。

それは、

  • 自分で決断し、他者を思いやりながら、自ら行動していく「実行力」
  • 自己成長のために生涯学び続ける「探究心」

だと考えます。

この、こどもたちが本来持つチカラが存分に発揮できる環境を整え、子どもたちの自発的な活動をサポートしていきます。

SDGs
(持続可能な開発目標)

2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。

持続可能な世界を実現するための現在地球が抱えている問題を、17のゴール・169のターゲットに定めて、地球上の「誰一人取り残さない」ことを誓っています。

この新時代の世界共通の憲法と言われているSDGsを教育に取り入れ、違いを受け入れ、他者をいたわり、協働することの楽しさを学ぶことにより、「実行力」と「探究心」を育み、「自己教育力」の育成につなげていきます。

園の1日の様子

8:00〜9:30・順次登園
・登園、検温、目で見る健康観察
・発育のペースに合わせ、自由あそび、おむつ交換・授乳
10:00天気等により、公園あそび、お散歩、五感を刺激し、運動能力を高める
11:00食事
12:00お昼寝準備
12:30午睡
14:30午睡片付け、おむつ交換
15:00おやつ
15:30帰宅準備、自由遊び
16:00〜18:30順次降園
延長保育の場合は、室内で自由遊び

※ 2歳児以降は、ハサミやノリなどの使用、絵本の読み聞かせ、お歌、リトミックなどの要素も取り入れます。

年間行事

季節を感じるイベントを
企画していくことを予定しています。

七夕

七夕にちなんだお遊戯、
短冊づくり、飾り

秋の収穫体験

おいも掘り等を体験

クリスマス

サンタさんと一緒にクリスマス会

節分

みんなで楽しく豆まき

ひなまつり

ひな祭りのおうた、
ひな人形飾り